英雄会[TAKEHIKO]が設立!!

いつもありがとうございます。冬でも短パンの草野です☺炎のように生きています🔥
またひとつ夢が叶う事が出来ました!!
それはOB会のロゴマークが完成した事です。ありがとうございました。

私は、16歳から指導を始めて、19歳でミニバスの監督なる事が出来ました。
当時は日本最年少監督として元気いっぱい、失敗いっぱいで毎日を全力で走り回っていました。
そんなスポーツが大好きで子ども達が大好きで指導の勉強ばかりをしていた私はある事に気が付きました。

あれ?ミニバスを卒業した子ども達はどうなるの?
そして、中学、高校にいった子ども達はどうなるの?
と子ども達の成長を追い掛ける事にしました!!

基本的にはミニバスのコーチを務める方の多くは、バスケ経験があったり、子ども達がバスケをする機会にコーチになったりと30代後半~40代で子ども達の指導を始める方が多いと思います。
また監督になる方も色々な事情があると思いますが40代後半の方が多いと思います。
草野調べです☺笑

しかし、私は16歳から指導を始める事になり誰よりも早く指導の魅力に気が付く事が出来ました。そんな指導者として子ども達の成長を見守っていく事で何かヒントがあるはずと思い、子ども達と常に繋がり、ついていく事にしました!!そこで、またひとつ気が付くことがありました。

あれ?ミニバスの団員数って中々、増えないよなー?なんでやろ?
だって、卒業があるんだもん。増える分けがない!!
でも増えるモノがあるんです。それは卒業生の数です!!

私はココに気が付きました!!
よし!!それならOB会を作ろう💕卒業生を日本一大切にしよう💗と決めました!!

私自身がミニバスを卒業した後にOBとしてミニバスに遊びに行くとそこは現役の子ども達に必死に指導する先生の姿でした( ノД`)シクシク…
私達にはもう教えてくれないんだ。カマってくれないだ。と思いがありました。
私が監督になったらミニバスの卒業生を絶対に大切にするぞー!!と自分と約束しました。

OBを大切にする。OBが集まるそんな組織にしたいと考えています。
実際に現在のJUMPで指導するスタッフは教え子達が多いです。

OBが集まる組織、英雄会という名前の由来はもちろん「HERO」です!!
子ども達の憧れのHEROの様な存在がOBです☺

そして、「TAKEHIKO」は私の可愛い教え子の名前を使いました。
私が大好きな教え子のひとりで高校3年生の冬に自殺してしまいました。
当時、私も25歳で「なんで?」「どうして?」「うそやろ?」その出来事を受け止める事が出来ませんでした。1週間ほど泣き崩れました。

また、彼が自殺する前々日に卒業生として遊びに来てくれました☺
私は彼の悩みに気づく事が出来ず、いつも通りに接し帰り際に「大学生になったら一緒にコーチやろう!!」と言おうとしたのに、、、大学受験前もあり、言うのをやめました。
私は「なぜあの時に声を掛けてやれなかったのか?」「なぜ言うのをやめたんだ。」人生で一番の後悔をしています。

そんな彼がいなくなってから8年が立ちました。
彼の分まで私は毎日、全力で子ども達と本音でぶつかり一生懸命に指導する人間に生まれ変われました。彼がいなかったココまで指導も続けていなかったと思います。

人が死ぬときは、彼の事を忘れた時になります。
彼の事を忘れた日はありません。彼ももう26歳になりました。
大きくなったよなー!!お互いに☺どんどん俺も頑張るし天国で応援してくれよー!!

そんなバスケが大好きな卒業生が集まる「英雄会(TAKEHIKO)」をよろしくお願いいたします。

毎年、12月21日を大切にします。

HOME

スクール日程表

料金・参加費用

保護者の方へ

体験申し込み

入会申し込み

お問い合わせ

〒525-0041 滋賀県草津市青地町343番地1-102 シャトー青地A棟
Tel:090-7872-4979 (現在、電話受付は行っておりません。)
お問い合わせフォームからご連絡ください。

Copyright (c) JUMP All right reserved.​